Fall in Love

合コンで恋人をゲットしたいなら服装選びが鍵になる

出会いの場の服選び

注意したい点とは

レディ

恋人や結婚相手探しの場として、合コンによく参加するという女性は多い傾向にあります。
合コンは複数人の男女で行うケースが多く、少しでも短時間で自分の印象を良く見せたいと考える人も多いですよね。
第一印象を良くするために重要になるのが、服装選びです。
自分のお気に入りの服装が、必ずしも相手の好みというわけではないので、服装選びに悩んでしまう人も少なくありません。
今回は合コンに参加するときの、服装選びの注意点についてご紹介します。
まず服装選びで注意したいのが、過度な露出は避けるという点です。
異性の目を引こうとするときに、ミニスカートや胸元の大きく開いたトップスなど、露出の多い服装を選んでしまう女性は多いものです。
しかし、男性は結婚相手には清楚で真面目な女性を望んでいる場合が多いといわれています。
そのため、過度に露出度の高い女性は恋愛対象としては見ることが出来ても、結婚相手には向いていないと判断されてしまう可能性があります。
こうしたリスクを避けるためにも、結婚相手を探している場合には露出を控えた服装を選ぶと良いでしょう。
膝丈スカートや、清楚なワンピースは男性から見て好印象になりやすいファッションのひとつです。
特にコーディネートに自信がないという場合には、ワンピースを選ぶとファッションバランスを考える心配がなく便利でしょう。
家庭的な女性というイメージを相手に与えるためにも、合コンではシワや汚れのない、清潔感のある服を選ぶことが大切です。

上手に利用する方法

ハートを持つ人

婚活といっても、身近な人に紹介してもらう、異性が集まる場所に行く、それなりの費用を払って見つけるなどたくさんの種類があります。
お金をかけずに結婚相手を探したい人は、会社の飲み会に参加する、異性がいそうな趣味のサークルに参加したりジムに通ったりなどの方法があります。
結婚前提の出会いではありませんが、とりあえず異性と出会うきっかけが欲しい人に向いています。
また、友人などに相手を紹介して欲しいと頼んでおくのも出会いを広げる1つの方法です。
さらに、出会いを広げたい方は、名古屋の婚活パーティーや街コンに参加してみるのも良い方法です。
名古屋の婚活パーティーは結婚を強く意識した男女が30〜40人ほど出席して行われます。
かつての婚活パーティーは、回転寿司のように相手が入れ替わるものが多かったのですが、現在では、1対1で対面するお見合い形式のものが増えています。
参加料金は男性が5〜7千円、女性は2〜3千円が相場となっています。
婚活パーティーよりもカジュアルなものが街コンです。
街コンの場合は、参加者が100人近いものもありたくさんの異性と気軽に出会えます。
女性の参加料が食事付きでワンコインというものもあり、女性にはお得な料金設定になっています。
名古屋の婚活パーティーと街コンは、興味のある企画だけ参加できますし、会員登録の必要もありません。
相手が見つからなくても、異性とのコミュニケーションをとる練習にもなります。
お金が多少かかってもいいという人は、結婚相談所を検討してみましょう。
名古屋の結婚相談所は結婚前提の出会いを提供しているので、結婚に早くたどり着くことができます。
希望条件がある、理想の相手に会いたい、スタッフにサポートしてほしいという人は、名古屋の結婚相談所がおススメです。

気をつけること

男の人と女の人

仕事をしている場合、1日のうちかなりの時間を職場で過ごすことになります。
そのため、社内恋愛も起きやすくなります。
社内恋愛が多いのは、一緒に過ごす時間が長いという単純接触効果や、仕事のときに見せるきりりとした姿と、飲み会などのプライベートな場で見せる姿のギャップにキュンとくることなど、様々な理由があります。
先輩と後輩、上司と部下といった上下関係がある間柄に起こりやすいのも社内恋愛の特徴です。
相手が既婚者である場合でも社内恋愛は起きてしまうという問題点があります。
既婚者の男性と未婚の女性という形で起こることが多いです。
既婚者は、結婚できている分人間的魅力はそれなりにあります。
また、経済的にもある程度しっかりしていることが多く、既婚者であるという余裕もあります。
女性の扱いに慣れているためすてきに見えてしまうのです。
既婚者の方が、既婚であることを理由に断ってくれればよいのですが、ほとんどの場合、男性は獲物を獲得したいという本能があるためむしろ積極的に恋愛しようとしてきます。
その関係を維持するために、いずれ離婚して結婚するという言葉も口にするかもしれません。
ですが、大半の男性は家庭をとります。
また、本当に離婚となったときでも、不倫がわかったら裁判沙汰になるおそれもあります。
既婚者との社内恋愛は非常にリスキーであるということを知っておかねばならないでしょう。
どこかで目を覚まし、冷静になる必要があります。

職場恋愛のメリット

ハートを持つ人

最近に限ったことではありませんが、異性が職場で社内恋愛し、そのまま結婚に至る例が多くあります。いつも一緒にいるので、アプローチしやすいことが理由の1つです。お互いの長所や短所を分かったうえで結婚できるのがメリットです。

詳しくはコチラ

加点と減点について

ハート

結婚相手の選び方に、加点方式がある。加点方式では、基準を考え過ぎず相手の良いところを見つけていく方式である。減点方式に比べ、相手の良いところを見ていくということになるため、婚活などにおいても成功しやすいということがある。

詳しくはコチラ

職場で出会い

手を取る男女

社内恋愛は、普段の様子や人柄が分かった上でお付き合いできるので、うまくいっているときは楽しいものです。仕事とはいえ、一緒にいれば既婚者であっても好意を感じてしまうこともあります。既婚者との社内恋愛は、社会的信用や仕事を失うこともありますので、色々な覚悟が必要です。

詳しくはコチラ